【大会要項】
12月7~9日 FIS W-CUP in Coppre Mt

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現状報告。今の自分

ご無沙汰しております。

実は8月22日ニュージーランドで行われた初戦ワールドカップにて
怪我をしました。

怪我は左膝半月板損傷と前十字靭帯断裂と言うものです。

初戦ワールドカップ
実は今まで以上に調子が良くて、緊張した試合でした。

実はあまり練習がスキではない私は大会で緊張する事は殆どなかった。
でも去年の冬に怪我をしてから、このままではいけないと
嫌いな夏トレや雪上トレも進んで練習するようになっていた。
そんな中での初戦ワールドカップ。

『本気で緊張した』

今まで練習をさぼっていたから、なるようになるって心のどこかでゆとりがあった。

でも今回の大会は違った。
狙っていたのはもちろん表彰台。

そんないきこんでいった決勝ラン1本目の4ヒット目
ランディングとともに『ぶちっぶちっ』っと音が聞こえた。

あっと思った矢先、膝はコントロール出来なくまがっては行けない方向にいってた。

その後はあまり覚えてない。
気がついたらパトロール室だった。

痛かった。脚も痛かったけど、心がすっごく痛かった。
なんとなく、自分の症状がわかっていたからかもしれない。

沢山の友達が救援に来てくれて、
心配してくれて本当にありがとうございました。

このブログを書くまでに沢山の時間がかかりました。
隠すつもりはなかった。

けど、自分での心の整理がうまくつかなくてブログを書こうと思えなかった。

でもゆっくり考えれた。
まずは皆様に感謝です。家族や応援してくれている人、サポートしてくれている会社やその会社の人
本当にありがとうございます。
そして沢山心配おかけしてすいません。

先週の木曜日に入院し金曜日に手術をしました。
今は早くもとに戻れる様リハビリあるのみだと思っています。

調子が良かった矢先の出来事で自分が1番悔しいです。
でもこの1ヶ月で心の整理が出来ました。
今シーズンの大会は出れませんが、
信念は変わりません!

『スキーが好きです』

また山に復帰出来る様今は病院生活を自分なりに考えて
充実させたいと思っています。

                松浦 絵美
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:16 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。